導入事例

  • 食品メーカー

    フードデジタルソリューションを活用し、嗜好性リサーチ、競合品比較、商品開発など、多くの企業で食品評価の新しい切り口としてご利用いただいています。

    【菊水酒造様 菊水マリアージュDining】
    日本酒&料理の「選ぶ・作る・組み合わせる」を集約。先端技術「味覚センサー」活用のロジカルなマリアージュ。味分析により数値化した「酒と食」4味区分からマリアージュ6タイプへ展開。酒粕を乳酸醗酵した「スーパー酒粕 さかすけ」活用術&レシピも豊富に掲載しています。

    https://www.kikusui-sake.com/mariage/ 菊水酒造様 菊水マリアージュDining
  • サービス業

    味覚データと消費者嗜好性データなどを解析し、嗜好性トレンドに基づく商品・メニュー開発、フードペアリングなど付加価値の高い情報コンテンツとしてご利用いただいています。

    【お取り寄せダイニング十勝屋 新メニュー開発】
    銀座コリドー街で北海道食材を中心にメニュー展開する人気飲食店で、北海道食材と大分県食材のコラボレーション企画として、大分県の海鮮しうまいを北海道食材と味わいの相性の良さからペアリングしたメニューを開発しました。

    お取り寄せダイニング十勝屋 新メニュー開発
  • 官公庁・地方創生

    地方にある隠れた食品、食材などを発掘し、その味わいの特徴を科学的に証明するサービスを提供しています。地方創生の新たなブランディング手法として注目されています。

    【島根県商工会連合会様 おいしさエビデンスブック】
    島根県の食品の「味」を味覚センサー、におい識別装置、食感分析器などで数値化し、科学的根拠に基づく形で首都圏の食材などとのマリアージュ検証・レシピ開発を行いました。

    http://www.mikaku.jp/news/20180315.html 島根県商工会連合会様 おいしさエビデンスブック