無料セミナー

個人の“おいしい”が事前予想可能に!
「おいしさ」って何?個人の食の好みのデータ化に成功

※終了しました。

個人の食の好みをデータ化することで、これまでの味覚センサーによる味データ単独では成し得なかった消費者の好みを予測するツールを開発しました。今回はデータ化した嗜好をどのように活用するか例を示しながら、実際の分析データを用いてこのツールの可能性を探っていきます。
ご多忙とは存じますが、何卒奮ってご参加くださいますよう、ご案内申し上げます。

セミナー詳細

日時2018年8月31日(金)
13:30〜(1時間半~2時間程度)
開催場所

ローズガーデン新宿 別館 卯月(2階)

東京都新宿区西新宿8丁目1−3


受講対象 自治体、食品メーカー、食品流通業などにおいて、
直接業務に携わるご担当者向けのセミナーです。
講演者 株式会社味香り戦略研究所
戦略支援部 峰吉 祐介
備考 定員は50名を予定しております。

主催者

会 社 名株式会社 味香り戦略研究所
所 在 地東京都中央区新川1-17-24 NMF茅場町ビル8F
TEL/FAXTEL.03-5542-3850 FAX.03-5542-3853
設 立 日2004年 9月17日
資 本 金85,675,000円
概  要味覚センサーによる10万アイテムを超える味分析データを保有。世界唯一の味覚データベースを通じた、マーケティングサービスをご提供。味の見える化ソリューション、企画、販売促進、PR等を提案するリサーチ・コンサルタント企業。
U R Lhttp://www.mikaku.jp/

味香り戦略研究所について

味覚センサーなどによる食品の味の数値化がコア技術。
2004年9月の設立以来、ため込んだ10万アイテムを超える味データなどをデータベース化し、商品開発や品質管理、売場づくりといったコンサルティングを行うほか、独自のノウハウを基に味にまつわるセミナーや講演活動を行い、食品産業に貢献しています。
【URL http://www.mikaku.jp/】

本件に関するお問合せ先

弊社営業担当まで
TEL 03-5542-3850 / FAX 03-5542-3853 / お問い合わせフォーム