CLOSE

※こちらのセミナーは終了いたしました。

【無料セミナー】

"Buy(バイ)増” 地域食品ブランディングセミナーのご案内

拝啓 時下、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別の御厚情を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、この度 総合商研グループ主催により、「Buy(バイ)増!「地域×食品」ブランディングセミナー」と題しまして、自治体関係者様、食品メーカー様、食品流通関係者様を対象に、食料品を中心とした地域物産の販売拡大や掘り起こし、プロモーション戦略をご紹介するセミナーを開催いたします。 政府主導のもと、地方創生が喫緊の課題として推進される中、“味の見える化ソリューション”によって地域特性や食文化の特徴を的確に見出し、ブランド化に向けた取組を行っている地方の自治体や食品メーカーが着実に増えてまいりました。
昨年 味香り戦略研究所主催にて開催した、セミナーから1年。商品開発のみならず、観光振興から町おこしまで、より多彩かつ広範なジャンルにわたる成功事例を具体的にご紹介いたします。
ご多忙とは存じますが、何卒奮ってご参加くださいますよう、ご案内申し上げます。

セミナー詳細
日時 2016年6月9日(木)
14:00から
開催場所 都道府県会館 4階 402会議室
東京都千代田区平河町2丁目6−3
演題・講師
日本の“味力”~味覚資源を生かして地方創生!
講師:原田 啓二
総合商研株式会社 執行役員

越境する味~国内/外のエリアを越えた“味”戦略
講師:小柳 道啓
総合商研株式会社 取締役東京支社長 兼
株式会社味香り戦略研究所 代表取締役 会長

備 考 所要は1時間半程度を予定しております。
主催者
会 社 名 総合商研 株式会社(東証JASDAQ:7850)
所 在 地 北海道札幌市東区東苗穂2条3丁目4-48
電 話 番 号 TEL.011-780-5677 FAX.011-780-3288
設 立 日 1972年 12月18日
資 本 金 411,920,423円
概  要 市場調査、マーケティングからセールスプロモーション、イベント、WEB、ツール制作から印刷、効果測定まで多彩な商品をワンストップでご提供。ソリューションプランを自社一貫体制で提供する販売促進支援企業。
U R L http://www.shouken.co.jp/
会 社 名 株式会社 味香り戦略研究所
所 在 地 東京都中央区新川1-17-24新川中央ビル8F
電 話 番 号 TEL.03-5542-3850 FAX.03-5542-3853
設 立 日 2004年 9月17日
資 本 金 85,675,000円
概  要 味覚センサーによる10万アイテムを超える味分析データを保有。世界唯一の味覚データベースを通じた、マーケティングサービスをご提供。味の見える化ソリューション、企画、販売促進、PR等を 提案するリサーチ・コンサルタント企業。
U R L http://www.mikaku.jp/
このページのトップへ戻る
サービス実績一例

※「JP01」は日本タウン誌フリーペーパー大賞2015を受賞いたしました

地域応援マガジンJPシリーズの発行
北海道179市町村/14振興局の地元に徹底密着~「思わず出かけたくなる北海道」をテーマに北海道の域内交流を図る季刊誌 「JP01」。2016年度は、JPシリーズとしてさらに展開エリアを広げ、島根県で「JP32」を発刊いたしました。
その土地ならではの観光資源/味の魅力を発掘・掲載し、情報交流の場となるだけでなく、商品開発のプラットフォームとしても機能し始めております。 引き続き、JPシリーズの発刊エリアを拡大し、日本全国に「思わず出かけたくなる」地方を広めて参ります。

【主要配布・設置場所】
●配布エリアの道の駅
●高速道路の主なSA・PA、公共機関、観光案内所、交通機関、金融機関 等で配布
味の数値化で観光促進/商品ブランディング
支笏湖 天然ヒメマス 支笏湖 天然ヒメマス
支笏洞爺国立公園内の「支笏湖」に生息するヒメマスは繊細な味が人気を集める一方、わずか3ヶ月という漁期の短さが観光の制約に。そこで各月の味の変化を分析し「現地でしか食べられない旬の3味」としてアピール。観光促進の新たな切り口として注目されています。
島根の味覚エビデンスブック 【島根県】
島根の味覚エビデンスブック
首都圏の販路開拓の為、島根県全エリアの商品を、首都圏の味と比較。客観的な数値で「地方に眠る逸品」を掘り起こし。
さらに、JPシリーズで培われた取材ノウハウを生かし、生産者の横顔を徹底取材。味と人の見える化で販路拡大に貢献いたしました。
ブランディング商品一例
鹿児島ハイボール 【鹿児島】 ※原酒産地
鹿児島ハイボール
ファンも多い「宝山」(西酒造)の手仕込み原酒(乙類)を使用した芋焼酎の和製ハイボール。
味覚分析によって雑味のない、スッキリした味わいを実証し、ブランド化。販売元として一貫して商品開発に携わった弊社こだわりの商品です。
(自社販売品)
高橋水産㈱「赤丸寿司」 【大分県】
高橋水産㈱「赤丸寿司」
最新の冷凍技術を使った、佐伯地方の郷土寿司。
この商品を現代の食ニーズに向け、味分析を行い、アレンジレシピ企画を軸にHPの作成・ブランディングを行いました。
(おおいた食品産業企業会)
小麦粉不使用にもこだわったカレー 小麦粉不使用にもこだわったカレー
(ビーフ・野菜)
小麦粉・動物性油脂(ラード・ヘット)を使わない、スパイス&ハーブを30種類使用したこだわりのカレー。
苛烈な価格競争が続くレトルトカレー市場において、味とレシピで差をつける自社ブランド商品です。
わっさむペポナッツ 【北海道】
わっさむペポナッツ
かぼちゃ作付面積日本一の和寒町で、契約農家が生産したペポカボチャの種を手作業で加工した健康食材。
パッケージ、パンフレットを手がけるとともにECサイトの立ち上げに味覚分析も活用。
(北海道和寒町/株式会社和寒シーズ様)
http://wassamu-seeds.com/hpgen/HPB/categories/13695.html
あんきもーい 【島根県】
あんきもーい
国内で水揚げされた新鮮なアンコウを使用。シンプルな水煮とは思えないほど芳醇な旨みが持ち味の、あん肝の水煮です。
新たなユーザーを開拓したいとの想いから、斬新な目を引くパッケージデザインを行いました。
(株式会社シャトラン)
碁石茶 【高知県】
碁石茶
高知県大豊町伝承の乳酸発酵茶。「酸っぱいお茶」を味分析すると、なんと赤ワインと似た味わいと結果が出ました。
赤ワイン同様、肉に合うお茶という切り口から販売促進提案を行い、首都圏コンビニ他での定番化成功いたしました。
(大豊町碁石茶協同組合)
本件に関するお問合せ先
総合商研株式会社 東京支社:まちひとしごと部 柳井まで
メール:buyzo_seminar@shouken.co.jp
TEL:03-5540-5788
このページのトップへ戻る